ブログも事業も改善のコツは同じ/東京別視点ガイド松澤さんのブログ改善コンサルを受ける


躍進する企業 無料イラスト

 

先日受けた東京別視点ガイドの松澤さんのセミナー後、個別コンサルを受けてきました。

ブログを書きはじめて4ヶ月なので、まだまだ改善の余地だらけ。

プロの松澤さんの目から見て何をどのように改善していくのが良いのか?

アドバイスを頂いたので恥を忍んで共有させて頂きます。

 

ワンエントリーワンメッセージ化

 

この指摘を頂いたとき、ガツンときました。

自分でも気にしつつもなかなか上手くできないため。

書いていくと、あれもこれもそれも情報を追加したくなりませんか?

書き手の心理ってやつです。

しかしながら、読み手の心理は逆。

読みやすさ、分かりやすさ、伝わりやすさはシンプルな程よい。

 

就職および転職活動のとき、自己PRや強みはシンプルに。

幕の内弁当のようにあれこれ盛り込むな、読み手を意識しましょうと語っておきながら、

自身のブログでは未だ実現できていません…orz

少しずつ改善していきたいと思います。

 

現在関心のある古典落語にも似ている。

色々な前フリや情報を盛り込んで臨場感を駆り立てる。

最後は必ずシンプルなオチ。

そのオチに対して、如何に落差をつけるのか、緩急をつけるのか、のめり込ませて裏切るのか等、噺家さんの個人差が出る模様。

ひとつの目的(メッセージ)に向かって面白おかしく進んでいく様はとても興味深い。

コントのように、テンポよく色々なギャグも盛り込みつつ、最後にオチるのとは異なる。

コントはプロセスの笑いも重要なので、最後のオチがメインとは限らない。

 

噺家のように、一つのメッセージに向かって読ませるブログを書くのが目標。

 

タイトルは文章の結論/内容予測可能なものに

 

「心のレッドブル」と松澤さんは仰ってました。

 

少なくとも僕のブログは、新しい知識や情報を提供するものではない。

就職、転職、起業、トライアスロン等、仕事や日常を通じての学びを共有するブログのため、結果的に、読んで下さる方が自身の仕事や日常に置き換えたとき、何かしらの気づきになれば最高ですけど。。

まだまだ…目指す頂は高い。。

 

ブログはおそらく通勤時間や移動時間、休憩中に読んで頂くことが多い。

分かっているけど確認したり、迷っているから背中を押されたくなったり…。

 

分かっているけどってところがポイントなんですよね。

タイトルで内容が予測できると、ちょっとした心のエネルギー補給になる可能性が高まるのだと。

 

文章に抑揚をつける

ここでいう抑揚の意味は、写真、写真の挿入の仕方、キラーメッセージのフォント変更等、読み手を飽きさせない工夫と読みやすさを追求すること。

 

子供の頃は、新聞を読むのが好きになれず、漫画ばかり読んでいました。

なぜ漫画ばかり読むかと言うと、絵があって分かりやすくて読みやすいから。

本質的には漫画を好む幼少期の本能と同じ。

ブログの読みやすさにおいても、絵があること(写真)、フォントが違って変化をつける等の手間をかけると、飽きずに読んでもらえる。

確かに文字量がやたら多いと途中で離脱することもあるなぁと納得です。

IMG_4940

松澤さんの出版された本

 

個人的には、カラフルなブログは苦手なので、キラーメッセージのみ色を変える形で、読んでいる時間が無く、結論を急ぐ人にも対応できるよう心掛けたいと思います。

 

松澤さんとの会話を通じて自身に最も足りていないと痛感したのは、読み手への配慮でした。

上記改善点も全て自分の記事を読んでくれる方々がどう思うのか?

松澤さんは読み手がストレス無く気持ち良く読むためには?ってアンテナが凄まじい。

セミナー受けたときも思いましたが、ブログも事業と同じなんだなと改めて痛感しました。

おかげで、非常に苦手なのですが、

ワードプレスのテーマ(テンプレート)も変更して、モバイルからも読みやすく他の記事にも飛びやすいレイアウトに一新させて頂きました。

気持ち新たに、今後とも宜しくお願い致します。

 

||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

【編集後記】

今日は足首を固定しながらロードバイクに乗りました。

できることをコツコツと。

踏み込まずにギアを軽く高ケイデンスを意識すれば、平地は走るコトができました。

まだランニングはできませんが、もうすぐロタ本番!

詳細こちら

||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

■随時承っております。
就職・転職・起業個別相談

学生向け就職セミナー、転職セミナー、エージェント向けセミナー、起業セミナー

企業向け採用及び人事コンサル

■お問い合わせ
個別相談、各セミナー、人事コンサルのお問い合わせ→お問い合わせフォーム


tsutomu について

1978年、兵庫生まれ、横浜育ち。 受験浪人時代(二浪)に訪れた東南アジア訪問を機に人生観に変化。 2003年東京外国語大学外国語学部東南アジア過程ビルマ語学科卒業後、Cisco Systemsに入社。 キャリア法人(ソフトバンク、NTTデータ等を担当)向けサービスの主に新規ビジネスを担当。 社内では新卒採用支援や社内メンター制度の企画提案実施。 2010年、SBI大学院大学MBA取得、翌年、第二回SBIビジネスコンテスト、優秀賞特別賞受賞。同年GCDF(キャリアカウンセラーの資格)取得。2011年、Cisco Systemsを退職した後、2012年、IT Business Salon,Inc(ITBS)起業/設立。 現在は表参道のシェアオフィスportalpointにて、外資及びIT業界向け就転職支援及び人材育成に関わるコンサルタント業務を手掛ける一方、文明塾16期・Teracoyaみらい代表を務め、ミャンマー人就労支援及び高田馬場にて国際地域創生を手掛けている。
カテゴリー: オススメ, タグ: , , , , , , , , , , , パーマリンク