薩摩の教え


写真は村上トライアスロン終了後、祭りのアト。

薩摩の教え

人間の価値とは?

 

我が師、北尾さんの著書『日に新たに』の一説。

 

****

…要は「その人が大事な場面では、何らかの動きをするのか、依然として何もしないのかで人物かわかる」わけで、これに関し私もある意味同感です。私は1年前『何のために生まれてきたのか』というブログ冒頭で、戦国武将・島津義弘が残したとされる、いわゆる「薩摩の教え」を御紹介しました。それは、

 

一、何かに挑戦し、成功した者

二、何かに挑戦し、失敗した者

三、自ら挑戦しなかったが、挑戦した人の手助けをした者

四、何もしなかった者

五、何もせずに批判だけしている者

 

を人間の序列とするものです。

 

***

 

ドキッとしませんか(笑)?

 

何もしなかった人は、

一見すると何もしていないようだけど、

愚痴をこぼさない、批判をしない、周囲に迷惑をかけない等

見えない努力をしている。

 

何もせずに批判だけをする人は、

一見すると自分の意見を持っているようだけど、

実際は負の消費活動なんだなぁと。

 

そんなこんなで、

特に舌戦が得意な人、

特にツッコミが得意な人、

選挙行くの忘れちゃダメですよ!!!

 

大事な場面で如何に動くのか?

 

己が消費活動に陥らないように、

日々心がけて実践していることは、

実際に行動すること。

 

やりたくなくてもまずやってみる。

一度ダメでも何度かやってみる。

できるだけできるまでやってみる。

やりたいことは迷わずやる。

やりたいことはとことんやる。

 

アドバイスを求められたら、

口頭だけのアドバイスは極力控え、

具体的なオススメ(本、スポーツ、趣味、場所、店、仕事、人等)を紹介する。

 

すると忘れた頃に、

何倍、何十倍にもなって還ってくる。

人生の不思議。


tsutomu について

1978年、兵庫生まれ、横浜育ち。 受験浪人時代(二浪)に訪れた東南アジア訪問を機に人生観に変化。 2003年東京外国語大学外国語学部東南アジア過程ビルマ語学科卒業後、Cisco Systemsに入社。 キャリア法人(ソフトバンク、NTTデータ等を担当)向けサービスの主に新規ビジネスを担当。 社内では新卒採用支援や社内メンター制度の企画提案実施。 2010年、SBI大学院大学MBA取得、翌年、第二回SBIビジネスコンテスト、優秀賞特別賞受賞。同年GCDF(キャリアカウンセラーの資格)取得。2011年、Cisco Systemsを退職した後、2012年、IT Business Salon,Inc(ITBS)起業/設立。 現在は表参道のシェアオフィスportalpointにて、外資及びIT業界向け就転職支援及び人材育成に関わるコンサルタント業務を手掛ける一方、文明塾16期・Teracoyaみらい代表を務め、ミャンマー人就労支援及び高田馬場にて国際地域創生を手掛けている。
カテゴリー: オススメ, タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , パーマリンク