お金を入れてジュースを飲もう!


IMG_7873

 

毎日ローラー台15分プロジェクトもうすぐ1ヶ月!

 

これ自体は別に自慢できるものでもなんでもない。

とはいえ、今まで出来なかったことができることはシンプルに嬉しい。

 

特にお酒を飲んだ翌日に運動をするのは本当にしんどい。

しかしながら、それでも体を動かすと、初めはしんどいけど後からむしろ楽になる。

体内のアルコールが抜けるので体調も良くなる。

 

こうした経験は仕事も同様だ。

 

初めはなんでこんなことをしないといけないのか、とやらない理由を述べる。

しかし、物は考えよう。

如何にやる状況まで持っていくのか、

やった後の清々しさを味わえる状態まで持っていくのか、

つまりは、自分自身に対するリーダーシップの発揮しどころ。

 

本当に起業する人としない人の違いとは?

 

自動販売機の前での出来事。

ジュースが飲みたいと思う。

だから、ポケットの150円を投入する。

対価として、ジュースを飲む。

 

 

***

 

起業する人は、ルーティンワークの中にもやりがいを見出せる。

起業するために必要なスキルと言っても良い。

 

やりたいことを探すのではなく、今あるものの中から見出す力。

これこそ実業家として必要なスキル。

事業を創ることとやりがいを創出することは意外と近しい。

 

***

 

毎日ローラー台に乗る。

一見バカみたいな無駄なルーティンワークを繰り返す。

意味なんてわからない。

 

ダイエット?

 

しかしながら、確かなことがある。

やった後で意味と価値はついてくるということ。

やる前に想定している価値(ダイエット?)が陳腐に感じられる程。

 

起業にしても転職にしても、上手くいく人はやる人である。

できるか否か?

どんな価値があるのか?

やりがいは何か?

何が得られるのか?

ではないのだ。

 

自動販売機の前で、お金を入れないでジュース飲みたい!って言ってる人って意外と多い。

だから、まずは常にやる組でいよう!と心掛けている次第。

自戒の念を込めて。

 

||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

【編集後記】

この調子を継続することが大事!

【関連記事】

お勧め書籍/ボディ・ブレイン〜どん底から這い上がるための法則〜

ニート時代の奥深い学びとは?

【人気投稿記事】

適度なストレスが成長を促す

キャリアの差別化を考える/若いとき横並びだったのにどこで差がつくのか?

||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

■随時承っております。
就職・転職・起業個別コンサル

学生向け就職セミナー、転職セミナー、エージェント向けセミナー、起業セミナー

ヘッドハンター直伝「すべらない職務経歴書」の書き方
〜3年で収入を1.5倍にするキャリア形成法〜

ヘッドハンター直伝
「年収1,000万円を目指す人が確実に年収1,000万円を実現するための就転職講座」

■お問い合わせ
個別相談、各セミナー、人事コンサルのお問い合わせ→お問い合わせフォーム


tsutomu について

1978年、兵庫生まれ、横浜育ち。 受験浪人時代(二浪)に訪れた東南アジア訪問を機に人生観に変化。 2003年東京外国語大学外国語学部東南アジア過程ビルマ語学科卒業後、Cisco Systemsに入社。 キャリア法人(ソフトバンク、NTTデータ等を担当)向けサービスの主に新規ビジネスを担当。 社内では新卒採用支援や社内メンター制度の企画提案実施。 2010年、SBI大学院大学MBA取得、翌年、第二回SBIビジネスコンテスト、優秀賞特別賞受賞。同年GCDF(キャリアカウンセラーの資格)取得。2011年、Cisco Systemsを退職した後、2012年、IT Business Salon,Inc(ITBS)起業/設立。 現在は表参道のシェアオフィスportalpointにて、外資及びIT業界向け就転職支援及び人材育成に関わるコンサルタント業務を手掛ける一方、文明塾16期・Teracoyaみらい代表を務め、ミャンマー人就労支援及び高田馬場にて国際地域創生を手掛けている。
カテゴリー: オススメ, キャリア論, トライアスロン, 起業 パーマリンク