会社の知恵袋2016年4月号に寄稿記事掲載!


IMG_7451

会社の知恵袋2016年4月号に寄稿記事掲載!

 

人材採用の知恵袋と称し、これから半年間寄稿させて頂きます。

是非読んでみてください!

 

今回は「三つのタイプの人材」に関して。

特に、採用にお困りの中堅中小企業やベンチャー企業の経営者の方は必読です。

 

ご協力下さっているSBIビジネス・ソリューションズの関係者の皆様、本当にありがとうございます。

今後とも宜しくお願い致します。

 

記事をWEB上で公開できれば良いのですが、、、小冊子のため難しい。。

後日になりますが、調整できればしてみます。

せっかくなので一人でも多くの人に手にとって読んで頂きたく、宜しくお願い致します。

 

アウトプットを高めるために心掛けていること

 

日々の業務に忙殺されるとアウトプットに対する意識が低くなりがち。

忙しい中でインプットするだけでも十分やった感を得られる。

しかしながら、振り返ると大して成長していないことに気づく。

やらない言い訳を幾度となく飲み込んで、どうにかなんとか試みるからこそアウトプットは高まるのだと実感する。

 

アウトプットへの意識が高まると、言葉の使い方、選び方、表現の仕方に意識が向く。

好きな人の本、読んでて気持ちが良い人の文章は何で気持ちが良いのか、意識するようになり、分析し、真似し、次第に理由を言語化できるようになる。

毎日の些細な意識の積み重ねが少しずつ深く細部まで張り巡らされるよう、今はまだ怠けちゃダメだなと思う。

というのも、少しずつではあるが、書きたいことと書いていることのギャップが以前に比べ埋まってきているのだ。

 

もっともっと上達したいと思う今日この頃。

 

アウトプットの機会を下さった皆様に心より感謝申し上げます。

会社の知恵袋、是非読んでみてください!

 

||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

【編集後記】

性格の問題だが、直感で行動し継続実践しながら練度を高めていくため、一定のレベルに達するまでに時間を要すタイプで遠回りばかり。。一方で、達成後も好きでずっと継続していくため、最近は自分の遠回りスキルの高さが気に入っている。

【関連記事】

適度なストレスが成長を促す

観葉植物でPDCAサイクルを回してみた!

||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

■随時承っております。
就職・転職・起業個別相談

学生向け就職セミナー、転職セミナー、エージェント向けセミナー、起業セミナー

ヘッドハンター直伝「すべらない職務経歴書」の書き方
〜3年で収入を1.5倍にするキャリア形成法〜

■お問い合わせ
個別相談、各セミナー、人事コンサルのお問い合わせ→お問い合わせフォーム


tsutomu について

1978年、兵庫生まれ、横浜育ち。 受験浪人時代(二浪)に訪れた東南アジア訪問を機に人生観に変化。 2003年東京外国語大学外国語学部東南アジア過程ビルマ語学科卒業後、Cisco Systemsに入社。 キャリア法人(ソフトバンク、NTTデータ等を担当)向けサービスの主に新規ビジネスを担当。 社内では新卒採用支援や社内メンター制度の企画提案実施。 2010年、SBI大学院大学MBA取得、翌年、第二回SBIビジネスコンテスト、優秀賞特別賞受賞。同年GCDF(キャリアカウンセラーの資格)取得。2011年、Cisco Systemsを退職した後、2012年、IT Business Salon,Inc(ITBS)起業/設立。 現在は表参道のシェアオフィスportalpointにて、外資及びIT業界向け就転職支援及び人材育成に関わるコンサルタント業務を手掛ける一方、文明塾16期・Teracoyaみらい代表を務め、ミャンマー人就労支援及び高田馬場にて国際地域創生を手掛けている。
カテゴリー: オススメ, キャリア論, ビジネススキル, 大学生/就職活動, 社会人/転職活動, 起業 タグ: , , , , , , , , , , , , , , , パーマリンク