2016佐渡国際トライアスロン大会/抽選結果発表


0026_original

2016佐渡国際トライアスロン大会/抽選結果発表

 

2016佐渡国際トライアスロン大会の抽選結果が発表された。

 

呼ばれました。

 

周りは残念ながら大半が落選でしたが。。

 

呼ばれました。

 

当選。

 

Aタイプなので、

スイム3.8㌔、バイク190㌔、ラン42.2㌔、トータル236㌔。

 

昨年は洞爺湖アイアンマンでゴールできなかったので、今回は初ロング完走を成し遂げたいと思います。

 

出たくても出られなかった人もいる中で、出ることができるのは大変有り難いこと。

頑張ります!

 

挑戦と言う習慣に挑む

 

トライアスロンのロングの話を聞いたのは、アイアンマンが初めて。

散々泳いで、散々バイク漕いだ挙句に、フルマラソンを走る。

意味がわからないし、できるわけがないと思った。

 

できるわけがないと思ったことをできるようになったら?

 

なぜだかワクワクした。

 

ビジネスを創るってそういうことだと感じている。

自分の世界観をビジネスを通じて実現するってそういうことだと考えている。

一事は万事。

だから、挑戦することを諦めない。

 

今年こそは出場だけでなく、完走という成果をば!

アストロマンに俺はなる!(ルフィ風に)

 

||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

【編集後記】

アイアンマンが今年はない影響で、佐渡トライアスロンの倍率が上がった模様。

その中で呼ばれたことに感謝。

【関連記事】

ロードバイク・ロングライド向けハムストリングの使い方

師匠を訪ねる/洞爺湖アイアンマン2015を振り返る

||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

■随時承っております。
就職・転職・起業個別相談

学生向け就職セミナー、転職セミナー、エージェント向けセミナー、起業セミナー

ヘッドハンター直伝「すべらない職務経歴書」の書き方
〜3年で収入を1.5倍にするキャリア形成法〜

■お問い合わせ
個別相談、各セミナー、人事コンサルのお問い合わせ→お問い合わせフォーム


tsutomu について

1978年、兵庫生まれ、横浜育ち。 受験浪人時代(二浪)に訪れた東南アジア訪問を機に人生観に変化。 2003年東京外国語大学外国語学部東南アジア過程ビルマ語学科卒業後、Cisco Systemsに入社。 キャリア法人(ソフトバンク、NTTデータ等を担当)向けサービスの主に新規ビジネスを担当。 社内では新卒採用支援や社内メンター制度の企画提案実施。 2010年、SBI大学院大学MBA取得、翌年、第二回SBIビジネスコンテスト、優秀賞特別賞受賞。同年GCDF(キャリアカウンセラーの資格)取得。2011年、Cisco Systemsを退職した後、2012年、IT Business Salon,Inc(ITBS)起業/設立。 現在は表参道のシェアオフィスportalpointにて、外資及びIT業界向け就転職支援及び人材育成に関わるコンサルタント業務を手掛ける一方、文明塾16期・Teracoyaみらい代表を務め、ミャンマー人就労支援及び高田馬場にて国際地域創生を手掛けている。
カテゴリー: オススメ, トライアスロン, 起業 タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , パーマリンク