「弾けの時」は必ずくる!


「弾け」の時は必ずくる!

我慢できることも強さ。

 

大きな期待を胸に抱き、

新たな環境でチャレンジする。

 

4月はそんな季節。

 

期待通りに物事が進めば良いけれど、

上手くいかないこともある。

 

壁にぶつかることで、

当たり前の素晴らしさや有り難さに気づくことも。

 

外国に行くと日本や日本人を敏感に感じるように、

離れて気づくことは多い。

 

転職も然り。

新しい職場で意気揚々と働くも、

今までと勝手が違うことで足踏みすることもある。

 

例えば、

日本企業から外資企業へ転職した人は、

「やった分だけ評価される世界で自分を試すんだ!」

と高揚する。

 

しかしながら、

すぐに成果を上げることは難しく、

時間がかかることがほとんど。

 

必ずやってくる時間をかける時期、

ここをどう過ごすか?

 

上司のせい、

会社のせい、

景気のせい、

顧客のせい、

彼氏彼女のせい、

旦那や奥さんのせい…etc

 

何かのせいにしたいけど、

グッとこらえる。

 

グッとこらえて、

コツコツコツコツやってみる。

 

無意識に逃げようとする思考を排除する。

 

しんどい時期を工夫して、

どうにか楽しむ、

どうにか成長を感じる、

どうにか負荷分散する、

どうにか紛らわす…。

 

繰り返していくうちに、

なんとなくなんとかなる…のではなく、

意図的にどうにかするって感覚をカラダで覚える。

 

そうすることで、

今までのしんどい経験は飛躍のための屈伸と気づく。

 

気づいた時が「弾けの時」。

 

***

 

人間コツコツの時期は大切なんだぜ

 

何のために生きてるんだか

辛く苦しいだけの時だってある

 

だが

それを乗り切ってこそ

「弾けの時」は必ずくる

 

by 黒沢 義明(天牌外伝4巻より)

 

||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

【編集後記】

非日常の体験からの学びは計り知れない。

野田大燈先生の坐禅会、貴重な体験だった。

【関連記事】

【人気投稿記事】

小さいけど嬉しい一歩

||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

■福澤諭吉記念文明塾16期「文明塾でできた仲間」

■随時承ってます。
就職・転職・起業個別コンサル

ヘッドハンター直伝「すべらない職務経歴書」の書き方
〜3年で収入を1.5倍にするキャリア形成法〜

学生向け就職セミナー、転職セミナー、エージェント向けセミナー、起業セミナー

ヘッドハンター直伝
「年収1,000万円を目指す人が確実に年収1,000万円を実現するための就転職講座」

◆外資コンサル向け「Skype模擬面接・キャリア相談」。

30分・4000円/45分・6000円

問い合わせフォーム


tsutomu について

1978年、兵庫生まれ、横浜育ち。 受験浪人時代(二浪)に訪れた東南アジア訪問を機に人生観に変化。 2003年東京外国語大学外国語学部東南アジア過程ビルマ語学科卒業後、Cisco Systemsに入社。 キャリア法人(ソフトバンク、NTTデータ等を担当)向けサービスの主に新規ビジネスを担当。 社内では新卒採用支援や社内メンター制度の企画提案実施。 2010年、SBI大学院大学MBA取得、翌年、第二回SBIビジネスコンテスト、優秀賞特別賞受賞。同年GCDF(キャリアカウンセラーの資格)取得。2011年、Cisco Systemsを退職した後、2012年、IT Business Salon,Inc(ITBS)起業/設立。 現在は表参道のシェアオフィスportalpointにて、外資及びIT業界向け就転職支援及び人材育成に関わるコンサルタント業務を手掛ける一方、文明塾16期・Teracoyaみらい代表を務め、ミャンマー人就労支援及び高田馬場にて国際地域創生を手掛けている。
カテゴリー: キャリア論, ビジネススキル, 就転職者向け タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , パーマリンク